経済成長

前回の解散からちょうど2年後の最近(=2014年11月18日)では、17,344円まで日経平均株価は倍増、日本の経済は着実に息を吹き返してきている。

人生において大切なもの

この世の中に生きるすべての者に「平等に与えられたもの」とは「時間」であると思う。1時間を、1分をどのように過ごすのか。この「時間」こそが人生において最も大切な「財産」ではないだろうか。

愛と心のある政治

すべては可愛い子供達の時代の為に。和の世紀を築き、日本の繁栄を使命にして日本精神を掲げて情熱を捧げる政治家を目指します。

一歩一歩

ここで、痛みを感じるからといって、時計の針を元に戻す事があってはいけないと思う。順番が自分のところに回って来るまではツライ事もあるけれど、今こそ政治と一緒に頑張って、日本の明るい未来・将来を信じて前に一歩一歩、着実に歩み進めて行くべきだと思う。

国民の声を胸に

「強い経済を取り戻せ」、これこそが2年前の総選挙で私たちに与えられた使命であり、国民の声である。そう信じ政策を前へ前へと進めてきた。岩盤規制にも挑戦してきた。

未来と戦う

日本の国力を増やす!デフレから脱却し、経済を成長させ、国民生活を豊かにする為には、たとえ困難な道であろうとも、この道しかない。国民の皆様のご理解を頂き、私はこの道を前に進んで行く決意である。

TOP

トップページ

Profile

プロフィール

Policy

政策・主張

Activity log

活動記録

Album

アルバム

  Supporters

献金・後援会

  Inquiry

お問合わせ

 

愛と心のある政治を!改革の闘士
21世紀初頭に、政治に志を傾注出来る機会を与えられたことを、神佛に感謝します。
戦争の20世紀に反省を込め、191の国が加盟する国際連合が世界を破滅から救う努力を重ねているその本部 の真近で、9・11テロ事件が起こり、新たな不安を抱いた世界が浮き彫りになりました。三大宗教が対立する 世界です。17条憲法で聖徳太子は、近隣の国の覇道政治が民衆を苦しめる姿を見て、日本は王道を求め、権力 と権威を分離し、神と佛が併存する政治の根本原理を示されました。
平和の世紀を築き、日本の繁栄を使命にして日本精神を掲げて情熱を捧げる政治家を目指します。

 

中山泰秀  (なかやま やすひで)

昭和45年10月14日 大阪市北区生まれ 44歳

所属政党:自由民主党  当選:4回
【家族構成】妻 子供:娘一人、息子一人


【学歴】
追手門学院小学校卒業(94期生)
高校時代 フランスに3年間留学
成城大学 法学部 卒業
早稲田大学大学院 卒業(修士)
平田竹男教授に師事

【プログラム】
米国国務省招待により IVP研修留学
イエール大学上級政治指導者育成プログラム 第1期生

【職歴】
株式会社電通を経て
総務庁長官秘書官 建設大臣秘書官
衆議院議員 小池百合子(元防衛大臣) 政策担当秘書
元 衆議院議員 中山正暉 政策担当秘書

【現在】
外務副大臣
衆議院 当選4回
拉致問題対策特別委員会 与党筆頭理事
自民党 国防部会長
    安全保障調査会 事務局長等 歴任
学校法人 追手門学院 名誉理事

 

 

 

 

 

■内閣
平成19年 外務大臣政務官
平成26年 外務副大臣
平成27年 外務副大臣

■衆議院
平成16年 衆議院 決算行政監視委員会 委員
平成17年 衆議院 議院運営委員会 理事 議事進行係
  〃   衆議院 政治倫理審査会 委員
平成20年 衆議院 国土交通委員会 理事
  〃   衆議院 外務委員会 委員
平成25年 衆議院 安全保障委員会 理事
  〃   衆議院 予算委員会 委員
  〃   衆議院 拉致問題特別委員会 筆頭理事

■自由民主党
自由民主党安全保障調査会 事務局長
自由民主党遊説局 局長
自由民主党報道局 局長

■その他
ラジオ
Kiss FM KOBE 89.9MHZ
【中山泰秀のやすトラダムス】 にて
ラジオパーソナリティーをつとめる
毎週日曜24:00-25:00生放送

   

Copyright (C) 2015 "I LOVE OSAKA" YASUHIDE NAKAYAMA. All Rights Reserved.